LIVE + RALLY PARK.(ライブラリーパーク)

『東北朝市紀行』

失われつつある東北各地の朝市を20年取材し続けた紀行文。
秋田県を中心に冬の朝市に通い、現地の人々との交流から伝統食や風習をすくいとる。
朝市は物を売り買いするだけではなく、コミュニケーションを取りながら相手を想像し合う。
古き良き時代の「市」の交流は、現代に繋がる対面販売の良さだと感じることができる。

池田 進一 著
こぶし書房 (2014/11/25)

テキスト & 選書= ペンギン文庫  http://penguin-bunco.com
この本は、LIVE + RALLY PARK. で販売しております。
在庫状況により欠品することや、品揃えが変更となる場合があります。

SELECT BY
ペンギン文庫

LIVE + RALLY PARK.での選書を担当。

東北6県出身や在住作家の作品集、東北にまつわる物語や関連書籍、地方で制作されたリトルプレスに焦点を当て、本を手にすることで東北に暮らす営みの中に根づき築くモノ、コトの温度を感じてもらえたらと願いながら、東北の魅力を表現する空間に本が寄り添うイメージで選書しています。

ペンギン文庫は、宮城、東北を中心にさまざまな場所に現れる移動式書店です。トラックの荷台のなかの本棚には、写真集や美術、文芸、詩集など約300冊を並べています。その場所の空間的特徴、イベントのコンセプト、来場するひとを想像しながら、どんな本が喜ばれるだろうかとイメージし、出店のたびにラインナップを変えています。

http://penguin-bunco.com